Archive for the ‘開館・閉館のお知らせ’ Category

秋学期開館について

金曜日, 9月 22nd, 2017

雨が強くなり、少し蒸し暑いですね。

京町家新柳居の近くのとあるお店では、8月中旬頃から

フヨウというお花が綺麗に咲いております。

フヨウは花の咲く期間が短く、それぞれの花は朝方開花し、

夕方にはしぼんでしまうそうです。

しかし、毎日次々と咲くので、フヨウ自体は

長期間楽しむことができます。

そんなフヨウには、「しとやか」「繊細な美」

「心変わり」という花言葉があるそうです。

フヨウの見頃は7月~10月なので、もう少し

フヨウの花を楽しめそうですね。

 

さて、本学では本日から秋学期がスタートしました。

初日はあいにくの天気ですが・・・。

新柳居の開館日が仮決定しました。

変更や臨時閉館の際は都度お知らせします。

 

開館日:火水木金土 8:30-16:30

閉館日:日祝月 ※但し、本学が定める

祝日講義日に限り祝日も開館いたします。

 

当分は上記の日程で開館致します。

お近くにお越しの際は、是非お立ち寄り

下さいませ^^

臨時閉館

木曜日, 7月 27th, 2017

昨日の晴れ間とは打って変わって、

本日は曇り空ですね。

気温が高くムシムシする暑さとは

違い、気温が低いのに外を歩くと

軽く汗ばむくらいの暑さですね。

春学期は、木曜の午後に学生が町家に

常駐していましたが、本日は

臨時で閉館とさせていただきます。

突然のお知らせとなってしまい

申し訳ございません。

ご入用の方は京都学園大学京都太秦キャンパス

京町家担当(075-406-9118)または

machiya@kyotogakuen.ac.jpまでご連絡を

お願い致します。

今後の閉館予定について

月曜日, 7月 24th, 2017

明日25日の午前まで祇園祭期間につき

町家を閉館致しておりますが、本学の

夏季長期休暇に伴う町家の閉館予定について

お知らせ致します。

7月

~25日午前 閉館

25日;午後開館(13:00~16:30)

26日;通常開館(8:30~16:30)

27日;午後開館

28日・29日;通常開館

30日・31日;閉館

8月

原則閉館

開館日:31日(午後開館)

9月

1日~21日:原則閉館

開館日:5日(通常開館)

15日(午後開館)

21日以降:通常開館

9月21日以降は、講義時間割によって

開館日程が変更になる可能性がございますので、

講義時間割が確定しましたらお知らせ致します。

町家閉館のお知らせ

水曜日, 7月 19th, 2017

先日の祇園祭では沢山の来場者が

お越しになり、大変盛り上がりましたね。

すっかり前祭の山鉾はなくなり、今日は

後祭の準備が行われつつあります。

昨日今日と京町家新柳居は開館いたしておりましたが、

明日20日から24日まで閉館致します。

次の開館は25日の13時を予定しております。

月末と本学夏休み期間の開館日程につきましては、

また後日お知らせ致します。

 

町家閉館のお知らせ

金曜日, 7月 14th, 2017

前祭の山鉾が建ち、とうとう始まったという感じがしますね。

昼間の山鉾を見るのも良いですが、やはり私は

提灯に明かりが灯って綺麗な夜の宵山が好きです。

と言いつつも、最初で最後に宵山を観たのは

7年前になりますが・・・。

山鉾巡行は未だ見たことがありませんので、今年こそは

見に行こうかと思います。

祇園祭には、各家々でヒオウギが飾られるとのことで、

京町家新柳居でもヒオウギを飾ってみました。

花が咲くのがとても楽しみですね。

古代、ヒオウギは悪霊退散に用いられたことから、

怨霊の怒りを鎮めるために始められた祇園祭の“祭花”として

欠かせないものとされてきたようです。

また、ヒオウギとは葉の形が檜扇の開いた姿に

似ていることから名前がついたそうです。

そんなヒオウギの花言葉は、「誠意」と「個性美」。

祇園祭のときに魔よけとして民家の軒先に

飾られたことから「誠意」が、

斑点模様のオレンジ色の花びらと扇状に

開く葉の姿から「個性美」がされているようです。

 

さて、大きく話は逸れてしまいましたが、

京町家新柳居は明日15日から月曜17日までの

3日間祇園祭の為閉館となります。

火曜日18日と19日は通常通り開館いたしますので、

お近くにお越しの際は是非お越し下さいませ。

また、20日以降の閉館日程につきましては、

また後日お知らせ致します。

 

観光で京都にお越しの方は是非祇園祭へ。

楽しんで行かれて下さいね。