祇園祭・南観音山松たて

7月12日(金)、南観音山でも朝から山たてが始まりました。16時頃、北観音山との籤で決まった真木となる松が運ばれてきて、大工方などに担がれて山に据えられました。

matu.jpg

↑見栄えのよいまっすぐな松が運ばれてきて、これから山に取りつけます。

matu2.jpg

↑京町家キャンパスの目の前です。

matu4.jpg

↑こうして下部分を削って山の方の枠にぴったり嵌まるように調節しています。

matu3.jpg

↑そのころ、山では縄がらみをしている最中です。

matu5.jpg

↑今立っている山を右へ90度倒して上から松をとりつけられるようにします。会所奥の収蔵庫からは次々と山の部品が運びだされています。

matu61.jpg

↑松が取り付けられ、横倒しにされた山を綱で引っ張って元通りに起こします。

 

Leave a Reply