1月14日、坪庭の雪

61年ぶりの大雪からおよそ2週間が経ちましたが、坪庭の雪はまだ残っています。

a1.jpg

やはり坪庭は四方を建物に囲まれる日蔭のため、溶けにくいのでしょうか。それでも7日の写真と比べ、表面の凹凸が溶け全体が丸みを帯びて縮小し迫力もなくなっています。

実は記事を書いているのは1月20日(火)で、雪はもうなくなってしまいました。16日(金)には丸盆に乗るほどの大きさになっていましたが、週明けについになくなってしまいました。雪化粧した京都は日本人にとっても一度は見たい景色ですが、千載一隅の好機に会ったタイや台湾の留学生たちはとても喜んでいたそうです。

aa1.jpg

aaa1.jpg

aaaa1.jpg

a2.jpg

しばらくは見られないと思いますので、たくさん写真を載せました。

Leave a Reply