浴衣の着付け

今日は久しぶりに晴れ間が見えておりますね。

福岡と大分では特別警報が発令されるくらい

昨日は雨と雷が凄かったようですが、明日からまた

雨になるようです。

昨日は、実践プロジェクトAの学生さんが

京町家にて浴衣の着付けを体験しました。

浴衣の選定

浴衣を自分で着れるようになるだけではなく、

自分で浴衣を畳めるようになろうということで、

先生からまず浴衣の畳み方を教えていただきました。

たたみ方の指導 たたむ

私も何度か浴衣を畳んでみましたが、意外と難しく

慣れるまで何度も繰り返すことが大事だなと感じました。

各自5回ずつ畳む練習をした後、着付けを行いました。

着付け

みんな裾の長さと帯で苦戦しておりましたが、一度着付けたものを

脱いだもう一度着付けて練習すると2回目はみんな一人でも

粗方できておりました。

全員集合

和室に浴衣はとても映え、一気に室内が涼やかになりました。

来週も浴衣の着付けをするようです。

後祭の宵山では、学生が町内の売店のお手伝いに

参加させていただきます。

その際浴衣を着用して参加いたしますので、

よろしければお越し下さいませ。

Leave a Reply