台湾留学生

今日からまた雨が続くとの予報でしたが、

とてもよいお天気に恵まれましたね。

今日は、台湾の留学生にお越しいただき、

書道の授業を行いました。

文字 文字の変遷

今学期は行っておりませんが、書道の講義を

いつもしてくださっている西尾先生より

文字の変遷や鉛筆、消しゴムの生い立ちなどを

お話いただきました。

鉛筆の持ち方 鉛筆の持ち方レクチャー

そして、正しい鉛筆の持ち方を教えて

いただいた後、線やひらがなを実際に

書いてみました。

生徒 練習

みんな真剣な眼差しで挑んでおりました。

個人レッスン

その後七夕ということで

短冊に願い事を書いて笹に結び付けました。

短冊つけ 七夕

「大学に合格する」「日本語がうまくなりたい」など

自分の成長に関する願い事を書く

学生が多く、関心致しました。

皆さんの願い事が叶いますように・・・*。

 

資料3

七夕の飾りや短冊の色にはそれぞれ

意味があり、また、短冊に願い事を書くのは、

字の上達を願ったことから始まったようです。

あっという間に時間は過ぎ、最後に皆で

記念撮影を行いました。

記念写真

台湾留学生は1ヶ月ほど日本にいるようです。

沢山体験して日本を好きになってくれますように。

そして、また日本に遊びに来てくれるといいですね。

Leave a Reply