脳も身体もいきいき長生き

本日は朝から雪が降っておりますね。

ただいま新柳居では本学HPに掲載する

#聞いてみた 企画の取材が行われております。

先生の専門領域へのルーツや学生の話を

されており、掲載されるのが楽しみですね。

 

先週金曜日の19日は「脳も身体もいきいき長生き」の

第2回目「認知症予防と運動の効果」が行われました。

本学健康医療学部健康スポーツ学科講師の

満石先生が健康心理学の観点から運動による

認知症への効果などについてお話いただきました。

実際に医療現場で用いられる特性不安を測定する

テストやお手玉運動などを行い、参加者たちの

楽しそうな声が響いておりました。

 

明日26日は第3回目が行われます。

「いくつになってもいきいきと暮らす

~自宅でできる安全で効果的な運動~」を

テーマに、本学健康医療学部健康スポーツ学科准教授の

三宅基子先生にお話いただきます。

御参加の皆様に置かれましては、お時間

お間違いありませんようにお越し下さいませ。

Leave a Reply