京の知と語る 最終回

9月 29th, 2017

最近はすっかり朝が冷え込み、

日中と朝の気温差で体調を崩す方も

多いようですので、お身体ご自愛下さい。

さて、本日は京の知と語る最終回が

京町家新柳居にて18時半より開催されます。

興味をお持ちの方は、一度

0771-29-3593(京都学園大学

研究・連携支援センター)まで

お問い合わせ下さい。

今回は、京町家再生研究会理事長の小島冨佐江氏と

イラストレーターでエッセイストの小林由枝氏と

本学教授の山本淳子先生のトークイベントと

なっております。

ご参加の皆様におかれましては、

お時間お間違いのありませんよう

お越し下さいませ。

秋学期が開始しました

9月 27th, 2017

現在京都は晴れておりますが、

夕方からは雨の模様のようですね。

京町家新柳居では、昨日から秋学期の

講義が開始しました。

学生たちの明るく賑やかな声が

町家に響いております。

昨日は夕方から京都で油を語るの

第4回があり、山中油店の山中貴美子氏に

『京の油問屋』というテーマでお話

いただきました。

山中油店のこれまでの変遷や油の変遷、

神饌などの話があり、油と寺社仏閣の

直接的なかかわりなどを知りました。

9月のイベントもあと少し。

また都度お知らせ致しますね。

暑さ寒さの図りにくい季節と

なって参りましたので、お身体には

くれぐれもご自愛下さいませ。

第3回 京都で油を語る

9月 25th, 2017

最近は、朝に晴れて昼に曇るという

よくわからない天候が続いておりますね。

先日の山折先生と山本教授のトークイベントでは、

とても考えさせられる内容となり、

とても充実した時間を参加者は過ごしたようです。

明日には、京都で油を語る第3話が開催されます。

早いものでもう第3回です。

こちらまだまだ参加者募集しておりますので、

是非ご参加くださいませ。

秋学期開館について

9月 22nd, 2017

雨が強くなり、少し蒸し暑いですね。

京町家新柳居の近くのとあるお店では、8月中旬頃から

フヨウというお花が綺麗に咲いております。

フヨウは花の咲く期間が短く、それぞれの花は朝方開花し、

夕方にはしぼんでしまうそうです。

しかし、毎日次々と咲くので、フヨウ自体は

長期間楽しむことができます。

そんなフヨウには、「しとやか」「繊細な美」

「心変わり」という花言葉があるそうです。

フヨウの見頃は7月~10月なので、もう少し

フヨウの花を楽しめそうですね。

 

さて、本学では本日から秋学期がスタートしました。

初日はあいにくの天気ですが・・・。

新柳居の開館日が仮決定しました。

変更や臨時閉館の際は都度お知らせします。

 

開館日:火水木金土 8:30-16:30

閉館日:日祝月 ※但し、本学が定める

祝日講義日に限り祝日も開館いたします。

 

当分は上記の日程で開館致します。

お近くにお越しの際は、是非お立ち寄り

下さいませ^^

第4回 京の知と語る

9月 20th, 2017

昨日一昨日の晴天とは打って変わって

本日は曇天となっておりますね。

昨日の「京都で油を語る」は大盛況の中

終了致しました。

明日は、京町家トークイベント

京の知と語る 第4回が行われます。

哲学者である山折哲雄氏に『ひとりの心』を

テーマにお話しいただきます。

こちらすでに締切は終了しておりますが、

ご参加の皆様におかれましては、

お時間お間違いありませんよう、

京都学園大学京町家新柳居まで

お越しくださいませ。