新柳居見学

11月 10th, 2017

11月に入り晴れ間が見えておりますが、

寒い日々が続いておりますね。

土間による底冷えのため新柳居ではガスヒーターを

出しております。

 

本日は、立命館大学の職員さんが新柳居に

見学にお越しになりました。

立命館大学でも京町家を所持しており、

モデルとして京都学園大学の京町家に

関心を持っていただいたようです。

同じ日本文化を継承する京町家を所持している

大学同士、運営に関する質問が沢山されておりました。

 

さて、これから寒さは増して行く一方ですので、

お出かけの際は暖かい格好をしてお身体ご自愛下さいませ。

祝日授業のお知らせ

11月 2nd, 2017

2週連続で週末に襲った台風は

どこへやら、一転して晴れ間の

日々が続いておりますね。

とは言え、11月に入り寒い日が

続いております。

街中を歩いておりますと冬のコートを

着ている人もちらほら見かけます。

秋学期の講義が始まってもうすぐひと月です。

本学では学生を対象に授業評価アンケートと

いうものを行っておりますが、その実施ももうすぐです。

さて、明日は世間では文化の日ということで

祝日となっておりますが、本学は祝日授業日です。

町家では講義はありませんが、開館致しております。

お近くにお越しの方は是非お立ち寄り下さい(^^)♪

学園祭に伴う休講のお知らせ

10月 25th, 2017

連日続いた雨もやみ、本日は

久しぶりの晴れ間が見えております。

昨日25日は「京都で油を語る」の

最終回が行われました。

本学の藤田教授が自身の専門である

栄養学を交えながら油(脂質)の健康への

影響についてお話下さいました。

図や表を沢山用いとても分かりやすく、また、

とても為になるお話しで、「これからの

生活の参考になった」との声が沢山聞こえました。

全6回となりました今講演会も終わり、

京町家での市民講座はしばしお休みとなります。

次は11月24日からスタートする

「老後の安全安心」です。

また日が近づきましたらお知らせ致します。

 

さて、本日は明日からの休講のお知らせです。

27日~29日まで学園祭のため、本学は明日の午後から

月曜の午前まで休講となります。

それに伴い、京町家での講義も休講となりますので、

ご注意下さいませ。

講義はお休みですが、京町家自体は

空いておりますので、お近くに

お越しの際は是非お立ち寄り下さい。

京都で油を語る 第6回

10月 23rd, 2017

強い雨風を伴った台風21号も去り、

本日は晴れ間がみえつつ雨が降る天気と

なっておりますね。

大学に向かう道中、屋根の瓦やガラスの破片が

飛び散っており、驚きました。

さて、明日24日は「京都で油を語る」の最終回です。

「微生物で油を作る」というテーマで、京都大学で

学生と研究をされている清水昌氏にお話しいただきました。

「微生物で作った油を食べたいか」という問いから始まり、

参加者はそれぞれの意見を述べ、清水氏がこれまで

されてきた学生との研究に基づくお話しをされました。

今後の微生物による油の可能性についてとても参考になりました。

明日の講演では、本学バイオ環境学部教授の藤田裕之氏に

「油脂と健康」というテーマでお話しいただきます。

こちら受付があとわずかとなっておりますので、

参加希望の方はお早めにご連絡下さい。

お時間・場所はいつもと同じ、京町家新柳居にて

18時半より開始でございます。

松原中学校見学

10月 21st, 2017

日本列島に台風が迫ってきているようですね。

今週はほとんど晴れ間の見えない

週となってしまいました。

来週こそは晴れてくれるといいですね。

昨日町家には沢山の中学生が来ました。

学校で京町家にFWするというのは、とても

良い体験になったと思います。

新柳居の1階和室で大家さんから京町家のお話や

京都人としての心意気などをお話いただき、

その後大家さんのお宅の見学をされました。

わくわくとした顔で皆帰って行きました。

そして夜はみつばち市民講座でした。

毎年恒例の人気講座で、おかげさまで

沢山の方にお越しいただきました。

簡単なレポートに関しては今回は割愛

させていただきます。

次回のお知らせはまた日が近づいたら

させていただきます。